BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

2006-01-30から1日間の記事一覧

床屋と武蔵小杉

床屋を変えました。引っ越した後も、前に住んでいた所の床屋まで行ってたけど、大変なので近所の床屋に変えました。さすが近所だけあって、近所通(=武蔵小杉通)。色々とネタを仕込んでくれました。●地下鉄がやってくる。新百合ヶ丘と元住吉を繋ぐ地下鉄が、…

川崎大師2

厄年のお守り待ちです。待ち時間は1時間30分。望来は飽きているみたい。

川崎大師

川崎大師と言えば甘酒です。いつもながら、美味しいです。