BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

2013-04-07から1日間の記事一覧

原田佳夏さん脚本の舞台『四月の魚 POISSON D'AVRIL』

僕の恩人五人衆の一人である原田佳夏さん脚本の舞台『四月の魚 POISSON D'AVRIL』を観劇しました。プレゼンテーション資料「NECのブランドと、僕のブランディング」より原田佳夏さんは、入社当時に出会った恩人です。当時、僕はワープロの商品企画を担当して…