BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

2016-05-14から1日間の記事一覧

【日記】2016年5月14日(土)「地元を楽しむ」

2002年に武蔵小杉に引っ越してきて15年。 地元を知る、地元仲間と考える、地元仲間と学ぶ、地元仲間と遊ぶ、・・・ということの楽しみを実感している今週末。 子どもたちは小学校や中学校で体験できることも、大人になると「場」がなくなって体験できなくな…

【日記】2016年5月13日(金)「楽しく●●する」

第36回「こすぎの大学~武蔵小杉と多摩川~」。先生役はSTEP CAMP代表 寒川一さん。学びましたし、楽しすぎました。 今日の授業のゴールは「武蔵小杉で備える」を予定していたのですが、寒川一さんが「楽しく」という言葉を強調されていたので「武蔵小杉で楽…