BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

2017-02-11から1日間の記事一覧

【日記】2017年2月11日(土)「いつものジョギングコースでの新しい発見。」

久々に夕方まで二度寝、三度寝した土曜日でした。時々、目覚める度に窓越しに見える青空を眺めながら「起きないと」と思いながらも、また、そのまま寝ちゃって...。 いつものように「このままではダメだ...」と思って夕方にジョギング。 最近お気に入りの江…

【日記】2017年2月10日(金)「心のバリアフリー」

今夜は、第48回「こすぎの大学」。先生役はピープルデザイン研究所 田中真宏さん。テーマは「武蔵小杉で心のバリアフリー」。 懇親会で26時頃まで語る個々人の思い。一人ひとりの心。多様性。自分の中にも多様性がある。「心のバリアフリー」というテーマで…