BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

床屋と武蔵小杉

床屋を変えました。
引っ越した後も、前に住んでいた所の床屋まで行ってたけど、大変なので近所の床屋に変えました。

さすが近所だけあって、近所通(=武蔵小杉通)。
色々とネタを仕込んでくれました。

●地下鉄がやってくる。
新百合ヶ丘と元住吉を繋ぐ地下鉄が、元住吉でなく、武蔵小杉に変更になったのは知っていたけど、さらなる情報が!!
等々力公園にも駅が出きるらしい。これは嬉しすぎる。近所に駅ができるのはいいねぇー。

●橋もできる。
二子橋と丸子橋の間、橋がなくて大変だったけど、うちのすぐ近くに橋ができるらしい。
これで東京に行くのも、ちょー、ラクちんです。

●等々力公園がきれいになる。
サッカー練習場の横、トタンの壁があって、汚かったんだけど、工事を再開するらしく、きれいに整備されるって。唯一景観が損なわれていた場所なので、うれしー限り。
また、その前の道もきれーになってくれれば、さらにうれしーけど、これはどーかな!?

その他にも色々とあったけど、忘れちゃいました...。
とにかく、近所が生まれ変わるよーです。