BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

W32S

ケータイW32Sのバージョンアップをしに、auショップへ。
suica対応のためのバージョンアップなので、ユーザに非はないのに、auショップの店員はマニュアルどおりの返答しかせず、ムカムカしちゃいました。

FeliCa関連のデータは移行しなくちゃいけないし、BREWのアプリも削除、もちろん、ダウンロード課金のアプリは再度支払いが発生...。なのに「システム上仕方がないので、お客様が対応してください。」の一点張り。本当にムカつきました。
迷惑料(?)として図書カード2,000円を添えているというけど、一律というのは不公平だよね。
さっき書いたけど、ダウンロード課金のアプリの代金は別にしてほしい。
時間を割いてauショップまで行っているのに...。
マジで怒・怒・怒・怒です。おまけに「怒」。