BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

おかあさんといっしょ

9cbc6764.jpg先日、会社でプレゼンテーションの研修があり、題材として教育テレビの「おかあさんといっしょ」を取り上げた。画像は、その時に使ったボード。

望来が見るので、毎日、「おかあさんといっしょ」をビデオに撮っているんだけど、その日も普通に見ていたら、普通でいられなくなった。スプー(黄色い奴)の絵描き歌をお兄さんとお姉さんが描き始めたんだけど、描き終わった時の衝撃といったら...。
お姉さんは笑いながら、完成したおばけ(本当はスプーだけど...)の絵を見ながら、「こんなになっちゃった...」と言ってるし...。お兄さんも困り果てながら、お姉さんのことを「画伯」と言う始末。昔のNHKだったらお蔵入りになるだろう映像を当日に見れて、本当にLuckyでした。

このスプーおばけ、色々と反響を呼んで、フィギアが売り出されたり、YouTubeで面白映像が公開されたりしているようです。みなさんも見てください。

Yahooで「スプー 絵描き歌」で検索したり、あと、YouTubeの動画をまとめた以下のサイトで見れます。
http://magic3.net/item/835

でも、NHKから削除勧告があって、削除されて、見れなくなったりしてます。
コツコツと検索するしかないかな...。