BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

武蔵小杉の神社巡り


昨年に続き、娘と武蔵小杉の神社巡りに。
中学校の修学旅行でバスガイドさんに「二重にご縁がある」と学んだ55円を8セット準備し、いざ、自転車で出発。


元日に春日神社で初詣したので、今日は、小杉神社、京浜伏見稲荷神社、日枝神社、西明寺をお参り。

元日に初詣した春日神社

まずは、小杉神社に。夏祭りも楽しみな神社です。

小杉神社でお参りした後は、千ベロでお世話になっている(!?)、新丸子に。大きなお稲荷様がお出迎えしてくれる「京浜伏見稲荷神社」。千ベロ後に前を通ることがよくあるのですが、夜の神社、しかも、大きなお稲荷様がデ~ンと構えているので、ビビリな僕は、これまで神社の中に入ったことがありませんでした。

・・・で、中に入ってビックリ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー。
たくさんのお稲荷さん、そして、多くの奉納された鳥居で作られたトンネル。
武蔵小杉に暮らしている会社の先輩からfacebookで教えていただきました。たくさんのお稲荷さん、108体が奉納されているそうです。煩悩の数だけのお稲荷様。今度行った時に数えてみたいと思います。

気になって、続けて調べてみると、稲荷神社には鳥居が多いとのこと。朱い鳥居と、神使の白い狐の組み合わせがご利益あるとのことで多くの方々が奉納するんですね。全然知りませんでした...。

武蔵小杉を知ることで、これまで知らなかった日本の文化まで知ることができて、なんか楽しくなってきています♪

大きなお稲荷様がお迎えしてくれる「京浜伏見稲荷神社」

奉納された鳥居で作られたトンネル

多くのお稲荷様。108体のお稲荷様がいらっしゃるとのこと。

京浜伏見稲荷神社では、望来が絵馬を書きました。小学2年生になった望来ですが、九九に苦戦していることもあり、絵馬に書いたのは「さんすうができますように おかもとみらい」。絵馬をかけると、望来の上にある絵馬は、HanaCAFE nappa69さんの絵馬。なんか、ハッピーなキモチになりました♪

望来の願い事「さんすうができますように おかもとみらい」

望来の絵馬の上には、HanaCAFF nappa69さんの絵馬

この後は、望来の七五三でお世話になっている「日枝神社」に。日枝神社では、とんぼ玉付のおみくじを。結果は「末吉」。

七五三でお世話になっている「日枝神社

とんぼ玉付のおみくじ

おみくじの結果は「末吉」

日枝神社にお参りした後はランチしてひと休憩。
武蔵小杉の東急スクエア「めん、色いろ。いつでも、おやつ。」で、アボカドとマグロのクリームパスタ。すっごく美味しかったです。次もコレを注文しちゃう感じ。

アボカドとマグロのクリームパスタ

で、ランチ後に、もう2つの神社を巡る予定でしたが、お腹いっぱいになり、眠気も襲ってきたことから、帰り道にある西明寺に行って終わることにしました。

昨年も西明寺にお参りをしたのですが、西明寺の目当てはだるま型のおみくじ。結果は「中吉」。先ほどの末吉と足して「大吉」に。今年の望来もステキな一年を過ごせそうな感じです(笑)。

大黒天さまが祀られている「西明寺」

お目当てのだるま型おみくじ

結果は「中吉」


武蔵中原方面にも多くの神社があり、神社巡りをするだけでも楽しい休日を過ごせそうな感じ。暖かくなったら、また、娘と地元の神社巡りデートをしたいと思ったお正月の一日でした。

・・・って昨年も思いながら、神社巡りをしないまま今年を迎えたような!?