BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

パソコンの壁紙を変えました

パソコンの壁紙を変更しました。
これまでは自分で撮影した青空の写真。数年ごとに青空の写真を変えながら10年近くが経ちました。オフィスや自宅での仕事で閉塞感を感じないように、大きく広がる可能性や爽快感を感じるための青空。

昨日まで使っていたのは、2009年に北海道で撮影した青空


変更した壁紙は、新緑が少し入った青空。青空の意味性は変わらないのですが、新緑は可能性への活力ある行動や成長を感じて。青空や新緑に色々な姿を投影しながら、明日以降の生活も楽しみます。

今日から使っているのは望来の運動会で撮影した青空と新緑