BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年2月10日(火)「リラックスしている僕」

先週末(2/7)に参加した第8回「働き方と組織の未来」ダイアログセッション、特別編: 地方と都市を繋ぐ働き方 Vol.2。Work Design Labさんのホームページに当日のレポートが掲載されました。ワークショップ風景の写真や、twitter中継をまとめたtogetter、ゲストスピーカー 堀江賢司さんのブログなどを通じて、学びに溢れた当日の様子が蘇ります。

 

ワールドカフェの写真。安心&安全な空間、安心な相手と一緒だと、僕もリラックスしてダイアログを楽しんでいるなぁーって思った次第です。うん、楽しかった♪

 

f:id:katuhiko0821:20150207162735j:plain

 

(写真) http://work-redesign.com/2015/02/10/ds001-2/dsc_4595k/

 

 


【イベントレポート】第8回「働き方と組織の未来」ダイアローグセッション:[特別編]地方と都市を繋ぐ働き方vol.2 | 「働き方と組織の未来」ダイアローグセッション|WorkDesignLab