BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年2月11日(水)「グレープフルーツの香り」

2月になりましたが未だに寝正月な僕です。今日もお昼まで爆睡でした...。

 

パソコンに向かっての作業が続く最近。リラックスした雰囲気で作業に集中すべく、久々にアロマボール(arobo)を引っ張りだしました。グレープフルーツの香り、水の揺らぎ、やさしいLEDの光。癒やされますね。

 

そして、また、眠くなってます...。

 

f:id:katuhiko0821:20150211202333j:plain