BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』第1巻(著:仲間りょう)

会社の仲間がfacebookで薦めていた『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』。表紙に描かれている緩い感じの主人公に惹かれて思わずKindle版をポチッ。

 

f:id:katuhiko0821:20150211222237j:plain

 

期待どおりの緩さと面白さでした。昨年のイチオシ本は『団地ともお』でしたが、中学生(高校生!?)に成長したともおが江戸時代にタイムスリップした珍道中のような雰囲気の一冊。読みかけの本と積ん読が溜まっていますが、第2巻もポチッとしちゃいそう。「いやいや、拙者我慢で候」。

 

 

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 1 (ジャンプコミックス)

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 1 (ジャンプコミックス)