BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年2月23日(月)「コミュニティ」

「EGMサミット2015~会社というコミュニティでやりたいこと~」に参加。5人のパネラーがプレゼンテーションをした後に、パネルディスカッション。5人の共通点は、会社が大好きということ。そして、会社が大好きということを表現していること。

 

 

f:id:katuhiko0821:20150224001422j:plain

https://egmsummit.doorkeeper.jp/events/19971

※写真は上記サイトより転載

 

「コミュニティ」を並べ替えると、「にゅ、見て来い」。

 

こんな会社LOVEな方々がいるコミュニティは、ついつい覗き見したくなっちゃうなぁーと思いました。「なんか、あそこのチームが楽しそうだから見て来い!」って偵察されるほど、気になっちゃう感じ。そして、その楽しさが伝染して、会社全体も楽しくなりそう。

 

f:id:katuhiko0821:20150224002702j:plain

 

そして、パネラーの一人が最後まで拘っていたメッセージ。

「会社のコミュニティ」ではなく、「会社がコミュニティ」。

 

ですよね!