BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

『柔道部物語』(著:小林まこと)

学生時代に夢中になって読んだ『柔道部物語』。

色褪せない面白さでした。

スポ根や、ガンダムなどのメカ系などのいわゆる「男の子系」が苦手な僕ですが、先日読んだ『陽気なカモメ』(著:六田登)や『柔道部物語』のように、少しコミカルな要素が入っているスポ根アニメは大好きというか、ハードルが下がって取っ付きやすくて。

 

20年以上ぶりに読み直しましたが、一気に11巻を読破しちゃいました。

三五十五の背負投げの気持ちよさ!

 

Kindle版での復刊に喜ぶと共に、Kindleで思わずポチポチしてしまう魔力にビビっています。賞与直後でよかった ε-(´∀`*)ホッ

 

 

柔道部物語(1)

 

柔道部物語(1)

柔道部物語(1)