読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

『弘兼憲史自選作品集/黄昏流星群』(著:弘兼憲史)

読書

学生時代に読んでいた週刊誌は、『週刊モーニング』『ビッグコミックオリジナル』『イブニング』の3つでした。『課長島耕作』で弘兼憲史さんのファンになった僕は、当然のごとく、『加治隆介の議』や『黄昏流星群』にもハマる結果に。

 

『黄昏流星群』の連載開始は1995年。僕が入社した年。

新入社員の僕にとっては『黄昏流星群』で描かれているオトナな気持ちの揺れ方というか、そのような時間の過ごし方に憧れを抱いていました。あれから20年。未だに『黄昏流星群』に描かれているようなオトナの世界を程遠く感じるオジサンになりました...。

 

 

弘兼憲史自選作品集 マル得 黄昏流星群

 

弘兼憲史自選作品集 マル得 黄昏流星群

弘兼憲史自選作品集 マル得 黄昏流星群