公ではブランド戦略を、私では地域デザインを。

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴り続けた1260日の記録。仕事の新しいプロジェクト対応で日記を中断した2018年4月。公私混合(Work Life Integration)を掲げながらも公私がバラバラになった日記最後の日。ブログのタイトル変更と共に、また、公私混合な日々を取り戻していく。 公ではブランド戦略を、私では地域デザインを。Work Life Integration. Brand Strategy & Social Design.

『弘兼憲史自選作品集/黄昏流星群』(著:弘兼憲史)

学生時代に読んでいた週刊誌は、『週刊モーニング』『ビッグコミックオリジナル』『イブニング』の3つでした。『課長島耕作』で弘兼憲史さんのファンになった僕は、当然のごとく、『加治隆介の議』や『黄昏流星群』にもハマる結果に。

 

『黄昏流星群』の連載開始は1995年。僕が入社した年。

新入社員の僕にとっては『黄昏流星群』で描かれているオトナな気持ちの揺れ方というか、そのような時間の過ごし方に憧れを抱いていました。あれから20年。未だに『黄昏流星群』に描かれているようなオトナの世界を程遠く感じるオジサンになりました...。

 

 

弘兼憲史自選作品集 マル得 黄昏流星群

 

弘兼憲史自選作品集 マル得 黄昏流星群

弘兼憲史自選作品集 マル得 黄昏流星群