BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年9月25日(金)「軍平ナイト、の余韻」

昨夜参加した「軍平ナイト」。

さらに横井軍平さんやヨコイズムを知るために『任天堂ノスタルジー/横井軍平とその時代』(著:牧野武文)を読書中。時間を忘れて夢中に読んでしまい、電車から降りるのを忘れてしまいそうになるくらい。

エスノグラフィ、プロトタイピング、リーンスタートアップ、自ら楽しむ、日常をゲーム化など、イノベーションに関する本に散りばめられたキーワードをノンフィクションで追体験できる一冊。“枯れた技術の水平思考”は、新結合、まさに“イノベーション”。

 

 

f:id:katuhiko0821:20150926005403j:plain