BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年11月28日(土)「出汁」

川崎モラル第3弾「食で育む街、川崎」に協賛してくださった正田醤油さんから参加者の方々にプレゼントしていただいた出汁しょうゆやだいだいポン酢などの「文右衛門蔵の詰め合わせセット」。

 

帰宅したら、三河湾チャリティ100Km歩け歩け大会のタイム報告書と共に、20回記念大会だったこともあり、主催者の七福醸造さんから「特選料亭白だし 四季の彩」が届いていました。

 

2つの粋な、いや、出汁なプレゼント。「食を楽しみましょう♪」「食が健康をつくるんですよ!」というメッセージなんでしょうね。

 

 

f:id:katuhiko0821:20151128200400j:plain