BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年12月25日(金)「今年を振り返り始める③」

会社の仕事納めは12月28日(月)ですが、一足早めに仕事納めとさせていただきました。

毎年、「送信メール数」を仕事の忙しさのバロメータにしています。

今年の送信メール数は「4,026通」でした。

 

2010年 5,917通

2011年 6,010通

2012年 6,484通

2013年 5,163通

2014年 4,023通

2015年 4,026通 (昨年比:100%)

 

昨年とほぼ同等でした。NECカシオ在籍時の2010~2012年と比較すると2/3。

時々、「最近、楽(らく)しているねー」と言われますが、返す言葉はありません。そのとおりです(笑)。

会社での送信メール数は昨年同等でしたが、今年は地域デザイン関係の送信メールや送信メッセージ数が一気に増えました。500~700通くらい?働き方が変わってきた今年。

 

 

f:id:katuhiko0821:20151226004920j:plain