BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年12月29日(火)「お歳暮」

一年間の感謝の気持ちを込めて、実家と親戚にお歳暮を渡しに。

川崎→横浜→小田原→川崎と神奈川県をグルリと一周した今日。

 

帰りの車はお返しに頂戴した野菜やお米、お餅などでパンパン状態。毎年、僕らが訪問するのを楽しみにしてくださっている親戚の方々、野菜を準備してくれている両親に感謝です。

 

そして、帰宅後はジョギング。運転の疲労感があるものの、その疲労感故にマイペースで走ることができ、心地よい夜のジョギングでした。

 

写真は、4年前に娘と父でのサツマイモ掘りした時の様子。当時、娘は幼稚園。良い経験をさせてもらってます。

 

今年46回目のジョギング。6.21Km。31分37秒。
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■□□□□
2015年の総距離 224.06Km

 

 

f:id:katuhiko0821:20111009131711j:plain