BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年12月30日(水)「ジョギング」

大掃除。年々、本やモノを買うことが少なくなってきたこともあり、ゴミはほとんど出ず。ひたすら、フローリングのワックスがけや家具の拭き掃除。腰や腕が痛い。

 

そして、餃子でひと休憩した後はジョギング。5日連続。今年47回目。明日はガキ使の『絶対に笑ってはいけない24時』漬けな夜になるので、今年のジョギングは今日で最後...のはず。

これまでの年間ジョギング数の最高は2013年の25回。今年は約2倍の47回。自分でも、よく続けたと思います。なので、今夜はご褒美にビール。ビール類でなく、ビール。

 

今年47回目のジョギング。5.49Km。30分53秒。
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■■□□□
2015年の総距離 229.55Km

 

 

f:id:katuhiko0821:20151230192829j:plain