BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年12月31日(木)「今年もありがとうございました!」

大晦日。昨日に続いての大掃除。全ての掃除を終えることはできませんでしたが、身の回りはキレイにできたので気分を新たにして新年を迎えられそうです。

今年最初(1月1日)の日記のタイトルは「めくれました」でした。そして、最後の1枚になったカレンダーは娘との約束を守り、めくらずに来年を迎えることにします ( ー`дー´)キリッ

 

今年掲げた目標。

「多摩川沿いに住む42歳。NECで、次代のNECらしさを可視化することを生業としています。2015年の目標は「ペイフォワード」。充実した2014年を支えてくださった方々の顔を思い浮かべながら、他の誰かにご恩を贈っていきます。そして、思い&想いを紡ぎながら未来を描いていきます。」

 

ペイフォワードを目標に掲げながら、今年も多くのご恩やご縁を頂戴した一年でした。年明けに今年を振り返りながら、そして、来年の目標も掲げるようにします。

 

今年も多くの方々に支えていただき、ありがとうございました。

来年も、みなさまにとって良き一年になりますように!

 

 

今年48回目のジョギング。5.32Km。26分49秒。
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■□□
2015年の総距離 234.87Km

 

 

f:id:katuhiko0821:20151231191033j:plain