BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年1月24日(日)「武蔵小杉な週末」

年末の12月は「師走」と表現されるようにあっという間に過ぎますが、年始の1月は長く感じます。不思議。

 

12月に「1月に申し送り」としたツケが回ってきている1月。早く1月が終わってほしいと思う一方、このまま、ずっと1月であってほしいとも思ったり。

そんな中、金曜日はタワーマンション屋上からの眺めを、土曜日は路地裏マルシェを、今日はリングビーや川崎市民ミュージアムでの「江口寿史展 KING OF POP」を楽しんだり。武蔵小杉でまったりと過ごした週末でした。そして、たっぷりと寝ました。寝すぎて眠い...。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160124143610j:plain