BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年2月25日(木)「歩む」

刺激的な一日でした。新しい風に触れたり、懐かしい風に触れたり、いつもとは違う環境って気分をリフレッシュできるだけでなく、前進したくなりますね。その場にいなくって、違う場所で同様に前進している人がいるんだと思えるだけでも一緒に歩んでいるようで心強くなります。何よりも、一人ではないんだという安心感。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160225233152j:plain