読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年4月17日(日)「川崎な一日」

日記 こすぎの大学

午前は、かわさき市民公益活動助成金スタートアップ助成にエントリーした「川崎モラル」の公開プレゼンテーション。

 

午後は、かわさき市民しきん主催「えんたくオープンミーティング Vol.1」に参加。

イベントの最後に「こすぎの大学」をスタートしてからの私生活の変化を紹介。2002年に武蔵小杉に引っ越してきて10年以上は自宅と会社を往復する日々。そして、2013年4月に「こすぎナイトキャンパス読書会」への参加をきっかけに僕の武蔵小杉での生活が一変したことを紹介。一番の変化は「武蔵小杉の知人“0”→多くの友人」。

 

夜は、今週末(4/23)開催の川崎モラル第4弾「備える街、川崎」に向けて事務局メンバーでskypeミーティング。

 

川崎な一日でした。疲れたけど楽しかったです。今夜はゆっくりと寝られそう。そして、きっと、明日は寝坊する予感満載。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160417224244j:plain