BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年4月27日(水)「深呼吸、そして、空を見上げる。」

3年前に初めて一人ハイキングした時の日記。

 

まずは、青空。普段見上げない空だけど、見上げたら、こんなにも眩しいのかって思った。そして、木々の中から溢れるヒカリが美しすぎて感動。
普段、如何に自分が目の前しか見ないで歩いているのか、ということがわかりました。たまには、一呼吸おいて、空を見上げることも大切なんだなぁーって思いました。

 

三頭山に一人ハイキング (2013年7月29日)

http://katuhiko0821.hatenablog.com/entry/2013/07/29/010700

 

最近、深呼吸していないし、空も見上げていないかも...。

明日は深呼吸して、空を見上げてみよう。雨らしいけど、青空とは違う雨空から感じるものもあるかも。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160428001359j:plain