BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年6月11日(土)「寝る、汗かく、寝る、汗かく。」

今日もお昼過ぎまで爆睡...。午後のセミナー(政策分析ネットワーク)を失念していて飛び起きて受講。飛び起きることができて本当によかった。帰宅し、夕食後はまた爆睡。

夏ですね。寝汗をかくようになりました。

実家の頃はクーラーがない生活を送っていたので、今でも汗をダクダクとかくのが心地よかったりします。

 

先日買ったフチ子さんではないペンギン。妙に惹かれて買いましたが、きっと、僕自身を投影しているんですね。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160612002639j:plain