BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年6月28日(火)「体力の余裕、心の余裕、データ通信容量の余裕。」

身体も思考も一休みさせないと身動きとれなくなりますね。オーバーヒート気味な感もあって休息中。

体力の余裕、心の余裕、そして、データ通信容量の余裕。

 

以前までは上限7GBに苦しめられていた月末ですが、上限10GBに変更してからは心配がなくなり、安心して仕事でも使えています。

 

ただし、モバイルルーターのインターフェースは、商品企画時代の経験が蘇って色々と口出ししたくなりますが、NEC製なのでモゴモゴ...。

バッグの中で何かに触れてWi-FiやLTE/3GネットワークがOFFになってしまう感度の良さというか、メニューの配置場所等がモゴモゴ...。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160628223215j:plain