BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年8月14日(日)「二人の兄」

お盆。横浜の実家にお墓参りに。会ったことのない兄が眠っているお墓。

そして、自宅でまったりと過ごした今日。

 

そうそう、8月1日付で武蔵小杉の横浜銀行に勤務していた兄が異動になったとのこと。武蔵小杉でばったり会うことができなくなり、残念...。異動前に「こすぎの大学」に参加してもらえばよかったと後悔。

 

明日は夏休みの最終日。宿題を一気にやります。多分...。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160814150630j:plain