BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年8月16日(火)「空模様の急変」

出勤時は快晴で澄み渡る青空でした。本当に雨が降るのかな?と疑問を抱いていたものの、夕方には急変。雲が二つの層になり、低層の雲は手が届きそうな感じ。台風が接近し、風も強く、低気圧感がハンパない空模様に。

 

そんな荒れ模様の夏休み明け初日。事前準備をしていたものの、穏やかだった夏休みから一転して台風同様に予想を上回る今週になりそう。準備が不十分でした...。挽回します。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160816183210j:plain