読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年10月2日(日)「練習」

日記

2週間後に迫った三河湾チャリティ100Km歩け歩け大会。

今週、開催地付近の企業の方とお話しした際、「完歩すると人生観が変わると言われると噂な大会ですよね?」と伝えられ、確かに過去4回の挑戦、全てで学びがありましたし、人生観が変わりました。僕の学びの師匠(!?)である寺田佳子さんの「辛いということはゴールが近づいている証拠」という言葉を実感できたことはかけがえのない財産となっています。

今年、初めての練習。東京駅から246号を下って登戸の日本民家園まで約25Km、6時間。久々の長距離ウォーキングで脚が張りました。事前に練習できて、よかったです。そして、今夜は心地よく眠れそうです。

 

 

f:id:katuhiko0821:20161002193015j:plain