BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年10月7日(金)「四角と丸」

デンソーさん主催Creators' Talkに参加。記念すべき50回目。今日のテーマは「愛のあるバッドデザイン」。主役でなく一部分であったりするけど記憶に残るデザイン。 

 

僕が宿題で提出したのはフリクションボール。書く以上に消すのが楽しい逸品。手持ち無沙汰で消す部分をついつい触っちゃったり。

 

消しゴムは細かい所が消せるようにカドケシに代表される四角いデザインが好まれるのに、なぜ、フリクションボールの消す部分は丸いんでしょうか?細かい所を消したいニーズは同じはずなのに不思議です。

鉛筆やシャーペンと用途が違うとかイジメないでくださいね m(_ _)m

 

f:id:katuhiko0821:20161007233154j:image