読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年10月17日(月)「100Kmの歩数」

日記

三河湾チャリティ100Km歩け歩け大会の記録

 

2012年 52Kmでギブアップ

2013年 89Kmでギブアップ

2014年 100Km(完歩) 23時間25分 132,555歩

2015年 100Km(完歩) 25時間52分 126,922歩

2016年 100Km(完歩) 25時間10分 124,179歩

 

100Km完歩時の歩数の平均は127,855歩。平均との誤差は0.8~3.5%。

毎回、コンディションは異なりながらも差は僅か。そして、僅かながらも歩数は減少傾向。気候、体調、装備など、幾つかの要因が重なっての数値ですが、これは何を意味するんでしょうね。

記録と記憶を見つめつつ振り返ると歩いている時には気づかなかった新たな気づきがあったります。後日、今年の気づきもまとめてみようと思います。

 

【2015年版】100Kmを歩いたからこそ気づいたこと

http://togetter.com/li/891295

 

【2014年版】100Kmを歩いたからこそ気づいたこと

http://togetter.com/li/734727

 

f:id:katuhiko0821:20161017234549j:plain