読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年11月18日(金)「誰か事でなく、自分事化・自分たち事化にするために。」

身近な事実こそが自分事化・自分たち事化できると思い、NECカシオがスマホ事業を撤退後、ずっと語り続けている「1→7→1」の奇跡の物語。フィクションでなく、ノンフィクション。凄そうな誰かの事でなく、身近なアイツがヒーローだし、誰もがヒーローになれるし、実は自分もヒーローだということを伝えることが僕の使命だと行動し続けて何年か経ちました。社内のワークショップで、その経験談を紹介した今日。

そのような中、311東日本大震災の際、東北を、日本を、花火で、元気に。という思いで『LIGHT UP NIPPON』をスタートした高田佳岳さんの映画の上映会が今日・明日とあり、その上映会に向けて高田佳岳から参加者の方々にメッセージをいただきました。明日も上映会があるのでメッセージを掲載するのは控えますが、自分は何をしたいのか?、自分は何ができるか?を考えた今日でした。

 

f:id:katuhiko0821:20161118234903j:plain