BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年11月27日(日)「街歩き」

もぎたて!カワサキまるかじり!。

4月から、かわさき市民しきんの「えんたく」事業としてアイデアを共創し、そして、プロトタイピングしたりしながら進めてきた「もぎたて!カワサキまるかじり!」。

 

今日は川崎大師をまるかじり。初詣で訪れる川崎大師。街歩きすることで初詣では知ることができない多くの発見や気づきがありました。金山神社の神宮さんの言葉が印象的でした。「歴史を忘れてはいけない。ただし、歴史を引きずってもいけない」。

 

川崎大師という場所だけでなく、その中の人を知る、中の人の思いを知ることを通じて、大切にしたい場所になりました。今日も、ありがとうございました。

 

f:id:katuhiko0821:20161127145425j:plain