BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2017年1月23日(月)「出勤時の楽しみ」

等々力水処理センターの工事用仮囲に掲示されている小学生による下水道に関する絵画やポスター。昨年10月から掲示中。出社時に自宅を出ると目の前に作品が広がっていて、朝から何とも言えない活力が湧くというか、朗らかな気持ちになります。

いつか工事が終われば撤去されてしまうと思うのですが、ずっと残していてほしい作品です。

 

f:id:katuhiko0821:20170122123409j:plain