BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2017年3月11日(土)「あれから6年」

第50回「こすぎの大学」の開催日、みどりなくらしのNAYAお披露目会、そして、311東日本大震災から6年目の今日。何かがあった場合、拠り所になるのは繋がりだと感じた一日でした。偶然が重なった6年目の311でした。そして、改めて黙祷を捧げます。

 

f:id:katuhiko0821:20170311222034j:plain