読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2017年4月11日(火)「自分の無力さ」

帰りの湘南新宿ライン。新宿で乗車した直後、社内の男性が倒れました。意識もなく、さらには心肺停止状態に。近くにいた学生が蘇生させるべく緊急手当て。僕は呆然と見守るだけでした。渋谷駅でAEDによる処置を実施するも様態は変わらず。その後、電車も発車し、その後の経緯はわかりませんが、倒れた男性の快復を祈るばかりです。

 

倒れたのが家族だったら...。倒れたのが自分だったら...。何もできない自分の無力さを痛感しました。AED含めて緊急処置方法を学ぼうと考えている今夜です。大切な人を失いたくありません。

 

f:id:katuhiko0821:20170411233205j:plain