BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2017年4月12日(水)「さらなる向上」

昨年度、とあるプロジェクトが停滞期にあり、やり方を変えるか、やる人を変えない限り想定される期待値以上の結果は残さないということで人員の転換を実行していただきました。宣言した以上、結果を残せないと関わった全員を不幸にするので全力を尽くし、結果として当初の期待値以上の結果を残すことができました。

今年は昨年度以上に広い領域で同じ判断を迫られています。今日の歓送迎会で環境を整えていただいたと認識しました。残すは僕の覚悟だけです。行動に移すのみと覚悟した今夜でした。これから半年間、全力で疾走します。

 

f:id:katuhiko0821:20170412231123j:image