BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2017年4月17日(月)「期待に応える」

春は異動の季節。期待して異動してくる新しいメンバーが、期待以上に、いや、最低限期待どおりに「異動して、よかった!」と思えるような環境を整えておきたいと焦っている今。「これでいいの?」と疑問符がついたり、失望したりする点だけは最低限整えようとしていますが、逆転裁判の「異議あり!」のようには上手くいかず...。

 

f:id:katuhiko0821:20170417234112j:plain