BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2017年10月9日(月)「木漏れ日の中のインタビュー」

公園のベンチに座ってのラジオのインタビュー取材。木漏れ日の中、気持ちよくインタビューに答えることができました。

インタビュー時間以外にも「こすぎの大学」の生い立ちや、今後の展望をインタビュアーの方とお話しできて、三連休の最終日にリラックスした時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

 

f:id:katuhiko0821:20171009212330j:plain