BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2018年1月15日(月)「次の世代に」

「やり方を変えるか?やる人を変えるか?」による変革。

携帯電話事業で商品企画を担当していた2008年当時。マネージャーへの昇進を機に商品企画を卒業し、マーケティング担当に。次の世代に譲ることで新しい結果が生まれてきました。同時にマーケティング担当での経験を活かした新しい企画のアイデアが蓄積され、2011年に商品企画に戻ると同時に新たな結果を残せました。今いる環境にいるのは居心地がいいですが、それでは新しい結果は生まれない。

 

f:id:katuhiko0821:20180115231146j:plain