BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2018年4月2日(月)「新年度、10年後、そして、30年後に向けて。」

新年度。これまでの2年間は、NECが10年後に実現したい社会像を「NEC Vision」というカタチでメッセージングするプロジェクトをマネージメントしていましたが、今日からは2050年にNECが実現したい社会像を考える担当になりました。これまでの経験の集大成になるプロジェクトと位置づけて邁進していきます。

 

f:id:katuhiko0821:20180403001411j:plain