BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

うんこ

望来とお風呂。

連休最終日、ゆっくりとお風呂で望来とくつろごうと思ったら、湯舟で望来がうんこをした。

初めてのうんこin湯舟。びっくりして、大声を上げてしまった。望来は申し訳なさそうに泣いているし。
ごめんなさい>望来

気を取り直して望来の体を洗っていたら、今度は膝の上で再びうんこ。
また、大声を上げてしまった。

それにしても、あの小さな体にあれだけのうんこが入ってるなんて、人間の体はやっぱり神秘です。