BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年8月9日(日)「もう少し肌黒になりたかった」

夏季休暇最終日。

今年で最後となる等々力プールを満喫し、その後はコワーキングスペース「You+」で娘と共に宿題対応。でも、終わらず...。夕暮れ時には、夏季休暇中に増えた体重を元に戻すべくジョギング。もちろん、1回のジョギングで戻ることもなく、心も体もブヨブヨにたるんだ状態で明日を迎えます。

 

夏バージョンのフチ子さんのように、もう少し日焼けしたかったな...。腹黒でなく、肌黒になりたかった今年の夏季休暇。

 

 

f:id:katuhiko0821:20150809191431j:plain