BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年1月14日(木)「100Km歩け歩け大会、TTPSゲーム、Orchestrating a brighter World」

2011年10月に参加した第5回「いい会社研究会」。

ファシリテーターの鈴木利和さんが題材にした七福醸造株式会社さんによる「三河湾チャリティ100Km歩け歩け大会」。七福醸造株式会社さんの取り組み、そして、鈴木さんをはじめとした参加者の方々のエピソードを聞いて、翌年から100Km歩け歩け大会に挑戦するようになりました。

 

そんな鈴木利和さん主催によるワークショップ二連続な今夜。

17:00からはTTPSゲーム体験会。

「全員が協力し合い、価値創造するチームになる」ことを目的としたゲーム。

NECが掲げる社会価値創造型企業への変革、そして、「Orchestrating a brighter world」という新しいコーポレートステートメント。現在、僕らが取り組んでいること、悩んでいることが凝縮された疑似体験でした。

 

19:00からは読書会ワールドカフェ。課題図書は『「捨てない未来」はこのビジネスから生まれる―――赤字知らずの小さなベンチャー「日本環境設計」のすごいしくみ』。TTPSゲームは疑似体験ですが、TTPSゲームの視点でビジネス化した事例を題材にしたワールドカフェ。

 

「Orchestrating a brighter world」を単なる標語で終わらせないための多くの気づきに満ち溢れた場でした。ありがとうございました。

 

 

TTPSゲーム

http://bellnote.jp/ttps/

 

 

f:id:katuhiko0821:20160114185507j:plain