BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年2月6日(土)「三重県からの来訪者」

昨日の出来事。三重県津市から来訪者がありました。

「武蔵小杉と比べますと、三重県津市は田舎なのですが、それでもオシャレが好きで地産地消に興味があり、気持ちを豊かに暮らしたいファミリーは多数存在します。そういった人たちに武蔵小杉のライフスタイルを紹介させていただけないでしょうか。」とのメッセージをいただき、早速、お会いしました。

 

魅力溢れる三重県。今年は伊勢志摩サミットでさらに注目が集まる三重県。

そんな三重県と地域間交流が生まれる予感にワクワク&ドキドキしている週末です。

 

  

f:id:katuhiko0821:20160206221423j:plain