BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年2月8日(月)「記録と記憶」

ボイスレコーダーを聞き返しながら先日のワークショップの様子をまとめているのですが、感情移入して聞き入ってしまい、キーボードを打つ手が止まってしまいます...。

 

ふと、N505iSでボイスレコーダー機能を搭載したことを思い出しました。2003年12月発売。商品提案時に作成したムービー。雑誌記者がフラワーショップで取材。写メとボイスで記録して、帰社後、ホワイトボードに写真を貼り出して、ボイスレコーダーの音声を書き起こしながらの編集会議。

すでにムービーはなく記録としては残っていないのですが記憶に残っているというか、蘇りました。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160209000228j:plain