読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年5月16日(月)「再定義する」

日記

TAMAGAWA CAMPの興奮と適度な疲労感、そして、多くの気づきや学び、体験を感じながら過ごした今日。

 

TAMAGAWA CAMPで購入した『新しいキャンプの教科書』。再定義することの大切さ。ケリーケトルで牛乳パックを燃料にしてお湯を沸かすのは時間がかかるけど、「贅沢に時間を使う」と考えると納得。答えは一つでないし、再定義して新しい答えを見つけることの大切さ。

 

2011年の出来事を思い出しました。当時、NECカシオモバイルコミュニケーションズの社長だった田村さんが貸してくださった『ヘコむな、この10年が面白い!』(著:小寺圭さん)。再定義に関する一冊。

『新しいキャンプの教科書』の表紙には「日常から解放されるためのキャンプのススメ」と書いてありますが、色々なことに当てはまりますね。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160517000705j:plain