BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年6月23日(木)「機能を機能として伝えるだけでなく、どのように伝えるか?」

2005年6月、娘の誕生日。

同時期に誕生したN901iS。それまでmovaの商品企画担当でしたが、FOMAで初めて商品企画を担当したのがN901iSでした。

N901iSの誕生日が6月24日、娘の誕生日が6月30日。どちらが先に誕生するか、当時ドキドキしていました。

 

そんなN901iSに搭載した徳島大学が研究開発した言語解析技術による「感情お知らせメール」。メールを着信すると本文を解析して待受画面に「急ぎ」「好き」「嫌い」「怒り」などのアイコンを表示し、メールを開く前にどんなメールかを確認できる機能。

 

感情お知らせメールを「中に教授が入っているんです」「あまり、意地悪しないでくださいね」という言葉でインタビュー記事にしてくださった記者さんに今でも感謝しています。機能を機能として伝えるだけでなく、どのように伝えるか?

 

 

f:id:katuhiko0821:20160623235322j:plain