BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

Peeping Life

先週、久しぶりにDVDを購入しました。
ついつい、お店で流れている脱力系の映像に惹かれて・・・。

Peeping Life

家に帰って、じっくり見ても、やっぱり脱力系でした。
普段の会話が題材なんだけど、日常の会話も第三者目線だと、こうも、おもしろいものかと。

・・・と言うことは、自分の会話も、知らない人から見ると、同じように思われてるってこと?
確かに、うん、そうだよな。大したこと、普段、喋ってないし・・・。

1500円と安くて、つまらないかも?って心配だったけど、十分に堪能しました。得した気分。


Peeping Life公式サイト
http://www.cwfilms.jp/peeping/index.html

収録されている作品 ※タイトルも日常感に溢れまくりで笑える
●「おでかけバカップル」編
●「合コンでダダかぶり」編
●「新婚ちゃん、いらっしゃい」編
●「花見の場所取り」編
●「おでん缶販売機」編
●「リリックにのせて」編
●「CDデビュー決定!」編
●「マユミちゃんの年賀状」編
●「下着メーカー営業マン」編
●「観覧車の情事」編

オススメは、「マユミちゃんの年賀状」。
発情期、いや、中学生の頃、同じような会話をしたことがあるような・・・。